米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診 入院・お見舞い 病院紹介 看護部 人間ドック 地域医療連携 米沢市在宅医療・介護連携支援センター 糖尿病教室学生さん・就職希望の方へ
ホーム > 臨床研修のご案内 > 研修医の救急外来日宿直業務案内
 研修医の救急外来日宿直業務案内

 ●研修医の救急外来日宿直業務案内

    救急医療の現場には生命の危機があり緊急を要する疾患、外傷、中毒などの重症患者だけでなく、 軽症から中等症の患者も多く、すべての科にわたり昼夜を問わず患者が訪れます。
  当院は置賜医療圏の基幹病院としての役割を担っており、1次から 3次救急に対応できるよう、全科医師のバックアップ体制を設け、研修医のみならず宿直医師が安心して診療できる体制を敷いて います。
  また日宿直医のほか ICU日宿直者もおり、重篤な救急患者については救急隊からの連絡を 直通電話で受け入れ、対応しています。


●現 状
  救急患者取扱件数は年間約11,000人で、2 - 3次救急は 13%、入院率は全体の 20%です。
  疾患の内訳は、内科系、小児科が多く、次いで整形・形成外科、脳外科、皮膚科、産婦人科の順です。



時間外外来受診者の内訳


 
●日宿直体制
 ・宿直は2名おり、そのうち第2宿直者は午後9時で帰宅し、自宅待機となります。
 ・土日、祝日の日直は原則2名で対応します。
 ・研修医の日宿直業務は1年目、2年目を通して下記のように配置され、上級医の指導の下、診察や治 療の補助を行います。
 

 1年目
 4月 〜 5月上旬

 第2宿直業務の見学 ( 週 1回程度 )

 5月中旬 〜 9月  第2宿直業務の補助 ( 月 3回程度 )
  +日直業務の補助 ( 月 1回以内 )
 10月 〜 3月  第1宿直業務の補助 ( 月 1回以内 )
  +第2宿直業務の補助(月 3回程度)
  +日直業務の補助 ( 月 1回以内 )
 2年目
   第1宿直業務の補助 ( 月 1回以内 )
  +第2宿直業務の補助(月 3回程度)
  +日直業務の補助 ( 月 1回以内 )
 ※ 「第1宿直」:PM 5:15〜翌日AM 8:30
   「第2宿直」:PM 5:15〜PM 9:00
   「日直」:土曜、祝日のAM 8:30〜PM 5:15

 ※ ゴールデンウィークや年末年始等の長期休暇の際の業務は、上記の頻度に含まない。

・第2宿直業務の見学や補助の回数は、指導医等が認めれば、上記にかかわらず、増やすことができます。
     
  重傷者ばかりでなく、軽傷者の救急外来を経験することは、重症度を見極める力をつけ、 頻度の多い救急疾患に対応する力をつける一番の研修です。適切な情報収集、的確な全身評価の能力を養い、初期治療を行ったり、専門医による治療を間近で観るよい機会でもあります。
  救急部門を選択しない方でも、当院の研修を受ける方は上記のスケジュールに従って日宿直業務を行い基礎的な救急医療を身につけることができます。

     

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )