米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診入院・お見舞い病院紹介看護部人間ドック地域医療連携米沢市在宅医療・介護連携支援センター糖尿病教室学生さん・就職希望の方へ
ホーム > 病院紹介 > 臨床検査科 >病理検査
病院紹介

病理検査
 
 病理検査では、手術や内視鏡検査などで採取された組織を診断する病理組織診断と、痰や尿・子宮擦過物などの細胞を調べる細胞診検査があります。また、お亡くなりになった患者様をご遺族の承諾を得て、生前の診断の検証・合併症、直接の死因は何かを診断する病理解剖を行っています。
 
 病理組織診断
 
  手術標本や消化管などの生検標本を臨床検査技師が薄切・染色し、病理医が顕微鏡学的に観察して、患者様の病気を出来るだけ的確に主治医に報告します。手術中に凍結標本を作製して診断する術中迅速病理組織診断も含まれます。
 
 細胞診断
 尿・喀痰・体腔液・子宮擦過物などから採られた細胞を細胞検査士という臨床検査技師が、がん細胞や異常細胞を探します。そして、細胞診専門医と共に良性・悪性の判定をします。検体採取の際に苦痛が少ないので子宮がん・肺がん検診に貢献しています。
 
 
 
 病理解剖
 不幸にも亡くなられた患者様でどうしても死に至った病気が分からない時にご遺族に承諾を得て行われます。主たる直接の死因を顕微鏡下で確定診断し主治医に報告されます。病理解剖で得られる情報は、今後の治療および診断の向上に大きく貢献することになります。
 
病理診断科の詳細については→ 病理診断科のサイトへ

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )