米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診へ 入院・お見舞いへ 病院紹介へ 看護部へ 人間ドックへ 地域医療連携へ健康教室へ
>home >病院紹介>薬剤部>薬剤部について
病院紹介

薬剤部について スタッフ 部署 患者の皆様へ 実績 認定施設・薬剤師 職員募集

薬剤部について


 ご挨拶

薬剤部は、現在15名の薬剤師と3名の補助職員の計18名で構成されています。
業務内容としては、調剤、製剤、薬品管理、医薬品情報管理、入院患者への薬剤管理指導が中心となっています。
また、当院では日当直体制をとっており、休日や夜間の救急外来患者にも薬剤師が対応しています。入院患者を対象とした業務では、病棟のフロアごとに2名の薬剤師を配し、医師、看護師、他職種とのカンファレンスや回診を通して情報を共有しながら病棟活動を推進しています。

そして、平成25年4月からは試験的に薬剤師を病棟に常駐化させて活動を行って参りました。その結果、病棟における薬剤関連のインシデントが減少し、医療安全の観点から薬剤師の病棟常駐の有用性が示唆され、その内容については、これまで学会でも発表してきました。
また、チーム医療においても、糖尿病、褥瘡管理、緩和ケア、栄養管理(NST)、感染管理(ICT)、災害医療(日赤救護班)、精神科と整形外科におけるリエゾン、循環器科の心臓リハビリテーションといった領域で薬剤師が参画して、その専門性を発揮し、更に、患者教育や市民公開講座といった面でも精力的に活動を行っています。今後は、地域の調剤薬局をはじめとする多職種の方々と連携をとりながら、在宅医療を中心とした地域医療への参画も必要になってくるものと思われます。

こうした日進月歩する医療現場の中で、薬剤部一同、市民の皆様に安心で安全な医療を提供し、尚且つ薬物療法の担い手として、これからも地域医療に貢献できるよう日々研鑽に励んでいきたいと考えております。


薬剤部長 渡邊 茂薬剤部長 渡邊 茂



ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )