米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診へ 入院・お見舞いへ 病院紹介へ 看護部へ 人間ドックへ 地域医療連携へ 健康教室へ
ホーム > 診療科のご案内 > 神経内科 > 第2回パーキンソン病教室(平成21年11月9日(月)開催)
 
 ▼ 第2回パーキンソン病教室(平成21年11月9日(月)開催)

   
  「第2回パーキンソン病教室」が、平成21年11月9日(月)に当院中央診療棟3階の講義室で
  開催されました。6月に第1回パーキンソン病教室が開催されて患者さんからのご要望もあり
  開催できる運びとなりました。
  今回も、多くの患者さんやご家族の方にご参加いただきました。大変、ありがとうございました。

 
14:00
 パーキンソン病教室について
     神経内科外来(内科看護主任)   竹田 香代子  
   

 「こんにちは。
  寒い中、お越しいただきありがとうございます。
  第2回パーキンソン病教室を開催します。」
  司会の竹田看護師から、今回のパーキンソン病教室の
  内容について説明がありました。

 
第2回パーキンソン病教室_写真1
     
 
14:03
 開会のあいさつ
     外来看護師長  中嶋 恵子  
   

 「皆さん こんにちは。
  本日は、お寒い中、パーキンソン病教室に多数の
  方々においでただきまして、ありがとうございます。
  今回のこの教室は、「食事と運動について」を
  メインテーマとして、講義があります。
  日頃、疑問に思っていることなどがあれば、
  この機会にじっくり聞いていただければと思います。
  どうぞ、よろしくお願いします。」

 
第2回パーキンソン病教室_写真2
     
 
14:05
 
 医師の講義
  「 パーキンソン病の食事と運動について 」
   
 神経内科長  栗村 正之
   
   

  「本日は、
  お寒いところお集まりいただきありがとうございます。
  もう少しやってほしいというご要望をいただきまして、
  今回、開催することとなりました。
  第1回の教室では、手術療法やお薬について
  お話をさせていただきました。
  また、ご質問もいただきありがとうございました。
  前回の教室の後、手術療法について相談されに
  来られた方も数名いらっしゃいました。
  その方々も、経過が良いようです。
  本日は、各専門職がおりますのでご質問などあれば
  お気軽にお聞きください。」
 

 
第2回パーキンソン病教室_写真3
   

講義は、主に次の内容についてありました。
 ●パーキンソン病について
 ●パーキンソン病の原因
 ●パーキンソン病の症状
 ●その他の症状
 ●パーキンソン病の合併症
 ●パーキンソン病の音楽療法
 ●リハビリテーション
 ●パーキンソン病と栄養
 ●発生抑制
 ●薬物治療に関係する食物
 ●注意するサプリメント
 ●合併症の予防

 

第2回パーキンソン病教室_写真4

     
      
 
14:35
 
 管理栄養士の講義
  「 パーキンソン病と食事ついて 〜便秘について〜 」
   
 管理栄養士  鈴木 文典
   
 

 「便秘について、重点的にお話させていただきます。
  本日、いらっしゃっている方にも、便秘で悩んでられる
  方もいらっしゃると思いますし、普段の生活の中でも
  便秘というものはありますので、参考になればと
  思っています。」

講義は、主に次の内容についてありました。
 ●便秘とは?
 ●便秘の種類
 ●パーキンソン病と便秘
 ●便秘予防
 ●主な大腸の働き
 ●便の内容物
 ●食物繊維の摂取
 ●食物繊維の種類
 ●腸内細菌
 ●腸内善玉菌を増やす食品
 ●まとめ 「 便秘の予防、改善には 」

 
第2回パーキンソン病教室_写真5
     

第2回パーキンソン病教室_写真6
     
     
 
14:50
 
 理学療法士の講義
  「 パーキンソン病のリハビリテーションについて 」
   
 理学療法士  佐藤 堅一
   
   

 「パーキンソン病の方のリハビリテーションについて
  お話させていただきます。
  リハビリテーションで主に注意していただきたいのは、
  ・薬の効果のあるときに行うこと
  ・決して無理をしないで、疲れない程度に行うこと
  ・頑張りすぎて強い痛みを起こすような
   運動はしないこと
  ・できることから始めて、少しずつやっていくこと
  ・運動量は、少しずつ増やしていくこと

  です。」


  体操を実際にやりながら、講義をしました。

 
第2回パーキンソン病教室_写真7

第2回パーキンソン病教室_写真8

     
 
 
 
15:05
 
 言語聴覚士の講義 
  「 パーキンソン病とリハビリテーションについて 〜 摂食 ・ 嚥下障害と対処法 」
   

 言語聴覚士  渡部 直樹

   
     「食べ物についてではなく、食べる行動についてお話を
  させていただきます。
  摂食嚥下障害とその対処法について説明します。」

講義は、主に次の内容についてありました。
 ●摂食 ・ 嚥下障害とは
 ●正常な嚥下運動時の食物の動き
 ●パーキンソン病患者の摂食 ・ 嚥下障害の特徴
 ●どんな時に嚥下障害を疑うのか?
 ●パーキンソン病患者の摂食 ・ 嚥下障害に対する対応
 ●舌 ・ 口唇 ・ 喉頭の運動訓練法
 ●食事姿勢 ・ 食事内容の調整による対応
 ●質問1「唾液を減らす方法はありますか?」
   回答:冷やしたスプーンを使用しての方法の紹介が
      ありました。この方法で注意することについて
      の説明もありました。
 
 
第2回パーキンソン病教室_写真9


第2回パーキンソン病教室_写真10
         
         
 
15:20
 質疑応答
         
   

 ●一般論として健康体の維持について?
 ●病状に応じた食事体型が確立されているのか?
 ●病状に応じてのリハビリは?
 ●飲み忘れたお薬の服用について?
   など、多くのご質問をいただき、
   栗村医師をはじめ、専門職からの回答がありました。

 
第2回パーキンソン病教室_写真11
         
         
 
15:35
 閉会のあいさつ
   
 6階東病棟副看護師長  齋藤 洋子
   
   
 「皆さん お疲れさまでした。
  今回は、食事と栄養そして運動についての講義で
  毎日の生活の中で、今日からでも実践できる内容
  だったのではないかと思っています。
  私たちは、病気の治療をはじめとして、日常生活の
  応援をさせていただきたいと思っております。
  どうか、今日の講義を参考に自分に合ったものを
  日常生活の中で見つけて役立てていただきたいと
  思います。
  本日は、大変、お疲れさまでした。」
 
第2回パーキンソン病教室_写真12
 
   
 
 
第2回パーキンソン病教室 終了
   


参加された皆様には、アンケートをご記入いただきました。
ご協力ありがとうございました。

第2回パーキンソン病教室_写真13


 

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )