米沢市立病院   

 0238-22-2450

 

アクセスマップ  サイトマップ

Yonezawa City Hospital CardioVascular Surgery

 

>>HOME >>心臓血管外科TOP >>診療案内・先天性心疾患

 



ステントグラフト(人工血管にバネ状の金属を付けたもの)を特殊な筒に通して動脈瘤の部位で拡げる治療です。
平成23年4月から当科でも行っております。



  医師紹介  

  サポート体制・ネットワーク 



  心臓弁膜症  

  大動脈瘤  

  先天性心疾患  

  閉塞性動脈硬化症  

  下肢静脈瘤  

  ペースメーカー植込み手術 
 



  最新実績  

  軌跡と今後の予定  



  外来について  

  入院について   

  病院へのアクセス  

  心臓病の予防について  

 

 

先天性心疾患

 

先天性心疾患とは…

 

 

胎生期から乳児期においての心臓・大動脈系等における形成異常の総称を
いいます。

特徴的症状として、
新生児、乳児期の場合は、息づかいが荒い、ミルクの飲みが悪い、
体重の増え方が悪い、チアノーゼなどがあり、幼児期や学童期の場合は、
呼吸数が多い、動悸、長い距離を歩けないなどの症状が出ます。
原因は、不明ですが妊娠中の感染が原因のことがあります。

 

 

主な先天性疾

.

心室中隔欠損(VSD

 

右心室と左心室の間の壁に孔があり、
左心室の酸素の付いた赤い血液が、右心室へ行ってしまう病気です。

1
カ月健診のときまでには、聴診による心雑音で気づきます。
小さな心室中隔欠損症は、元気に育ちますが、
大きな心室中隔欠損症では、心不全となり、なかなか体重が増えなく
なります。

.

心房中隔欠損(ASD

 

学童・成人に至るまで診断されないことも多く、
心臓の右心房と左心房を隔てる心房中隔に穴が開いた病気です。

同じ名前の疾患で、新生児期や幼児期に心エコーで発見された
無症状の「心房中隔欠損」は自然閉鎖することが多く、
これは、胎児期に自然に閉まるはずだったのが、
閉まらなかっただけのものです。
自然閉鎖しますが、はっきりしないときは、経過をみることになります。

.

動脈管開存(PDA

 

生後動脈管が閉鎖しなかった結果として生じる先天性心疾患です。

.

両大血管右室起始(DORV

 

両大血管右室起始症とは、大動脈と肺動脈の両大血管の半分以上が右室から出ている心奇形です。

.

エプスタイン奇形

 

三尖弁が下降し、右心室の大部分が右心房として機能する(右房化右室)。 しばしば不整脈を合併し、突然死の危険が高くなります。

.

ファロー四徴症(ToF

 

肺動脈狭窄、心室中隔欠損、右心室肥大、大動脈騎乗の4つの奇形を合併している疾患です。

 

 

当院の先天性心疾患手術

当科では小児の先天性心疾患手術は行っておりませんが、成人の先天性心疾患手術は行っています。2016年12月までの6年間で7名の患者さんに手術を行っております。心房中隔欠損症が4名、心室中隔欠損症が2名、心内膜床欠損症が1名でした。手術は全員成功し無事退院されました。

 

 

 




 

 

 

 

(C)Copyright Yonezawa City Hospital CardioVascular Surgery All Rights Reserved