米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診入院・お見舞い病院紹介看護部人間ドック地域医療連携米沢市在宅医療・介護連携支援センター糖尿病教室
ホーム > 病院紹介 > 診療放射線科
病院紹介

 診療放射線科  一般撮影 乳房撮影 X線TV CT MRI 血管撮影 RI 骨塩定量 造影剤 Q&A
 

]線CT検査

  X線CT検査とは

  人体にX線を照射し、体内の情報をコンピュータ解析して人体の横断面(輪切り)像を描出する検査になります。全身の内部構造や状態を精密に写し出し診断する装置です。

  検査について

  様々な方向からの断層像が作成可能であり、また三次元画像が容易に得ることができます。当院のCT装置は64列マルチスライスCT装置であるため、短時間で撮影が可能となっており、心臓の冠動脈CTが下図のように鮮明に作成可能となっています。
  CTの検査時間は、部位によって違いますが、おおよそ5分〜20分程度です。
より詳しい診断のため造影剤を静脈に注射して検査をする場合があります。

 

  CT検査による造影剤使用

  影剤とは、主に血管や各臓器の血流状態を診断する目的で使用する検査薬になります。
医師が必要と判断した場合に使用し、造影剤を使用しない場合と比較して多くの情報を得ることができます。

造影剤は副作用の少ない薬ですが、まれに吐き気、かゆみ、くしゃみ 等が起こる場合があります。下記に該当する方は事前にお知らせください。
  腎臓の機能が悪いと言われた方
  以前、造影剤を使った検査で具合が悪くなったことがある。
  気管支喘息と言われたことがある。
  食物、薬に対するアレルギーがある。
  1) 同意書について
     当院では、造影検査を実施する場合、必ず造影剤の副作用等について説明があります。説明後、造影剤使用の同意書に署名をいただいています。同意書がなければ造影検査はできませんので、納得されましたら、必ず署名をお願いいたします。
  2) 検査時の注意点
    造影検査を受けられる方は、水分制限されていない方であれば可能な範囲で水やお茶(アルコール、乳製品を除く)は、飲んでも構いません。
    腹部の検査を受ける方は食事を制限していただく場合があります。 
    線を使用する検査なので、撮影部位に金属類はがないようにお願いします。
( 頭部
CTの場合は、ヘアピン等は必ず外す。腕時計などは外す必要はありません )
  念のため糖尿病の薬を飲まれている方は申し出てください。
  授乳中の方は申し出てください。
  検査後は、普段どおりにお過ごしください。
  検査終了後、から数日間n間に発疹、かゆみなどが出る場合があります。何か症状がありましたら、受診された診療科、夜間・休日であれば救急室へ連絡ください。

 

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )