WWW を検索 サイト内 を検索
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく
米沢市立病院トップページへ
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診へ 入院・お見舞いへ 病院紹介へ 看護部へ 人間ドックへ 地域医療連携へ健康教室へ
ホーム > 看護部 > 看護部長からのメッセージ
看護部へ

看護部長からのメッセージ
看護部理念へ
平成20年度看護目標へ
勤務体系へ
部署紹介へ
「看護外来・助産外来のご案内」のページへ
米沢市立病院職員募集します
米沢市立病院 看護師等奨学資金貸付制度について

看護部病院説明会 ( 就職ガイダンス ) 開催のお知らせ
米沢市立病院保育所へ

 

 

 

 看護部長からのメッセージ

                 認定看護管理者 副院長(兼)看護部長
                                   若 月 裕 子

看護部長_写真

当院は、置賜地域の中核病院として救急医療・高度医療・専門医療を提供しています。

臨床研修指定病院として研修医や医学生実習が行われ、看護部でも看護学生の臨床実習をたくさん受け入れ、若い職員も多い元気な活気ある職場です。

看護部では、地域の皆さまが安心して安全な医療を受けられるよう、ベットサイドの看護を大切にして「こころに寄り添う看護」を心がけています。どんな場面にでも対応できる知識と判断力、そして行動力を備えた看護職員の育成をめざし教育に力を注いでいます。認定看護師や確かな知識と技術、倫理観を持ったジェネラリストがスタッフをいつも応援してくれることが当院の強みです。

入院から退院後の生活を見据えた関わりを大切にしています。急性期の治療のあと健康障害を持ちながら“住み慣れた地域でどんなふうに暮らししていきたい”を重視し、退院前自宅訪問や福祉・医療合同カンファレンスを行っています。

また、地域の訪問看護ステーションと連携し、「専門性の高い看護師」と訪問看護師 による“同一日訪問”を行っています。

高齢化社会に向け、「医療と介護のなせばなるプロジェクト」を結成し、地域の慢性期病院・老人保健施設・訪問看護ステーションと協働で、“医療と介護の切れ目のない連携”を目指した在宅推進事業に挑戦中です。

現在、日本看護協会のWLB事業に参加し、選べる多様性のある勤務形態の導入・働きやすい職場環境の改善に病院として取り組んでいます。

風通しの良い職場風土・根付いている学び合う姿勢・やりたい看護の実践、一人一人が働きがいを感じられる職場づくりが何より重要と考えています。

看護職の皆さま、一緒に「こころに寄り添う看護」を目指しませんか。

 

院内教育プログラムへ
看護部の委員会へ
認定看護師へ
インターンシップへ
子育て支援へ
病院の行事や活動へ
男性看護師会

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )