米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診へ 入院・お見舞いへ 病院紹介へ 看護部へ 人間ドックへ 地域医療連携へ健康教室へ
ホーム > 健康教室と講座 > 転倒 ・ 転落防止シンポジウム − 高齢者の転倒 ・ 転落防止 −

 第2回 転倒 ・ 転落防止シンポジウム − 高齢者の転倒 ・ 転落防止 −  平成22年11月17日( 水 )
 

 
第2回 転倒・転落防止シンポジウム −高齢者の転倒・転落防止−

  平成22年11月17日(水)18:00から、当院の講義室で
  「 転倒 ・ 転落防止シンポジウム − 高齢者の転倒 ・ 転落防止 − 」 が開催されました。
  ( 主催 : 当院 医療安全管理委員会、医療安全推進委員会 )

  他の医療施設と介護施設の方を合わせて、26名ものご参加をいただきました。
  当院からは39名の参加があり、院外の方と合わせて65名と多くの参加をいただきました。
  ご参加をいただいた医療施設・介護施設の方からは、活発なご質問をいただきました。
  大変ありがとうございました。
大変遅くなりましたが、シンポジウムの内容を報告します。

転倒・転落防止シンポジウム_写真01
転倒・転落防止シンポジウム_写真02
転倒・転落防止シンポジウム_写真03
転倒・転落防止シンポジウム_写真04
     
 
 米沢市立病院の現状について             医療安全管理委員長(副院長)  岡田 昌彦
   
   開会のあいさつと 「 転落転倒を考える 」 をテーマとして、
   当院の実態や課題等についての説明がありました。


発表_写真00

      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
   
 発表@ 「 転倒 ・ 転落の現状と課題 」                  医療安全管理者  鈴木 久美
     
   当院の転倒転落防止の取組みについて発表がありました。
  
発表_写真01
      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
 
   
 発表A 「 転倒予防に関連した話題 〜 ロコモティブシンドロームについて 〜 」
                                              整形外科長  長谷川 和重
     
  主に以下の内容について、整形外科医の立場から発表が
  ありました。
    高齢化社会の現状
    ロコモと運動器不安定症
    ロコモの原因疾患について
      ・ 骨粗しょう症と大腿骨頚部骨折
      ・ 変形性膝関節症、腰部脊柱管狭窄症
    ロコモの早期発見
    ロコモの予防と治療
   
発表_写真02
      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
 
 
発表A 「 転倒予防に関連した話題 〜 ロコモティブシンドロームについて 〜 」 整形外科長 長谷川 和重
   
     発表B 「 高齢者の転倒 ・ 転落について考える 」       
                                         循環器病棟 看護師  宇津江 直美
      
   主に以下の内容について、一般病棟看護師の立場から発表が
   ありました。
    入院時
      ・ 転落、転倒アセスメントシート
      ・ オリエンテーションのポイント
    入院中
      ・ 看護計画
      ・ 評価、カンファレンス
    退院時指導
   
発表_写真03

     
    ※発表で配布された「転倒・転落アセスメント・スコアシート」は、
     右の画像をクリックするとご覧いただけます。  →
    <PDFファイル形式です>
      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
 
 
発表B 「 高齢者の転倒 ・ 転落について考える 」 循環器病棟 看護師 宇津江 直美

   
     発表C 「 認知症の人の転倒の危険性と予防について 」     
                                           精神科病棟 看護師  増子 豊子
      
   主に以下の内容について、精神病棟看護師の立場から発表が
   ありました。
    物忘れ?認知症?
    認知症
      ・ 特徴
      ・ 主な症状
      ・ 転倒を防止するケアの要点
   
発表_写真04
      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
 
 
  
発表C 「 認知症の人の転倒の危険性と予防について 」 精神科病棟 看護師 増子 豊子
  
     発表D 「 高齢者の歩行 ・ 動作 」          
                                   リハビリテーション科 理学療法士  小松 裕和
       
   「 どんな人が転びやすい?」という内容で、
   主に患者さんのリハビリテーションの動画による説明を
   理学療法士の立場から発表がありました。

    
発表_写真05
      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
      動画は、掲載しておりません。ご了承ください。
    
発表D 「 高齢者の歩行 ・ 動作 」 リハビリテーション科 理学療法士 小松 裕和
  
     発表E 「 転倒 ・ 転落の予防 〜 転倒の原因となりうる薬剤について 〜 」
                                                   薬剤師  伊藤 基江
      
   主に以下の内容について、薬剤師の立場から発表が
   ありました。
    ● 薬剤と転倒の関係
    ● 加齢とともに認められる睡眠の変化
    睡眠障害の分類
    ● 睡眠導入剤の分類
    ● 睡眠導入剤は、いつ飲めばよいか?
   

      
    ※右の画像をクリックすると、発表の内容の一部をご覧いただけます。 →
  
「 転倒 ・ 転落の予防 〜 転倒の原因となりうる薬剤について 〜 」 薬剤師 伊藤 基江
  
       

 
 ● シンポジストと会場参加者との意見交換の様子 ●
 
意見交換の様子_写真01
意見交換の様子_写真02
 
意見交換の様子_写真03
意見交換の様子_写真04
 
意見交換の様子_写真05
お忙しい中、ご参加をいただいた皆様に
感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )