米沢市立病院トップページへ
文字の大きさ変更
文字サイズ大きく 文字サイズ小さく

WWW を検索 サイト内 を検索
交通アクセス_イメージ交通アクセスへ施設案内_イメージ施設案内へサイトマップ_イメージサイトマップへ
外来受診へ 入院・お見舞いへ 病院紹介へ 看護部へ 人間ドックへ 地域医療連携へ健康教室へ
ホーム > 入院をされる方へ・お見舞いの方へ
入院される方へ・お見舞いの方へ



 1.入院時の持物について
 2.入院の手続きについて
 3.入院中の診察について
 4.入院中の生活について
 5.ご面会の方について
 6.医療・福祉についてのご相談
 7.病院内設備のご案内
 8.火災・地震発生時について
 9.退院の手続きについて
10.入院費の支払いについて
11.診療記録の開示について
12.セカンドオピニオンについて
13.病院ボランティアの活動について
14.その他
入院される患者さんへご案内

 1.入院時の持物について 
     
  ご準備いただくものはこちらをご覧下さい。 → 入院時にご準備いただくもの(PDFファイル)
  かかりつけの薬を忘れずにお持ちください。
  持ち物には名前を記入してください。
(原則、補聴器や入歯は、患者さんの管理になりますのでご注意ください。)
  病院には大勢の方が出入りされますので、必要以上の現金や貴重品はお持込みにならないでください。
  お持ちになった現金や貴重品については、患者さんの管理となりますので、床頭台に備え付けの鍵付き引き出しに入れ、盗難防止のため必ず施錠をしてください。盗難や紛失等については、病院として責任は負いかねますのでご了承ください。
 
 2.入院手続きについて 
   
@ ご入院に際しては、外来でお世話する看護師が入院の日時の確認や、入院に必要な持ち物の説明をします。
  A 入院当日は、入院申込書に必要な事項をご記入の上、保険証、各種医療証 、各種認定証を添えて、指定された日時に1階入退院受付(7番窓口)にお出しください。 1階入退院受付(7番窓口)
    1階入退院受付(7番窓口)
  B 交通事故や労災、公務災害等で入院される場合は、入院申込書を提出されるときにその旨をお申し出ください。
  C 入院後、保険証等に変更があった場合は、1階入退院受付(7番窓口)までご連絡ください。
  D 個室の使用をご希望の方は、看護師にお申し出ください。ただし、使用状況により入室できない場合がございますのでご了承ください。入室できる場合は、個室使用同意書のご記入をお願いします。
 また、入院中の症状に合わせて、お部屋を移動していただく場合がありますので、ご了承ください。
使用料については、健康保険の適用は受けられませんので、全額自己負担となります。
    ※使用料については、下表のとおりです。
 
区分 特別室 1床室
(特A)
1床室(A) 1床室(B) 2床室
(1人) (2人)
使用料



7,770円
(7,200円)
特別室内をご覧いただけます
4,530円
(4,200円)
1床室内(特A)をご覧いただけます
3,240円
(3,000円)



2,160円
(2,000円)



2,160円
(2,000円)



1,080円
(1,000円)



注意事項
1 入院室使用料は、個室に入られた日から個室を出られる日までの1日の金額です。
  (1泊2日の入院の場合、入院室使用料は2日分で計算されます。)
2 妊娠中及び出産に係る入院の場合は、( )内の金額です。
3 2床室の場合、1人使用・2人使用の状況によって金額が異なります。
  E 当院では、患者さんのプライバシー保護のため、窓口等でお問い合わせがあっても入院の有無や病室をお教えしておりません。
 ただし、入院申込書で開示の意思があった場合は、窓口においでになった面会者に限りお教えします。
    1階入退院受付(7番窓口)の受付時間は、平日午前8時30分から午後5時までです。
(土、日、祝日は1階4窓口での手続きとなります。午前8時30分から午後5時までです。)

 3.入院中の診察について 
   
  @ ご自身の病気のことや検査、治療について、疑問な点や要望などあれば主治医にお気軽にご相談ください。
  A 自身以外に、病状の説明を家族の方にも必要とする場合は、主治医が適時にご説明させていただきますので、お申し出ください。
  B 入院中に他科のお薬や診察を希望される場合は、必ず主治医にお申し出ください。
  C 入院中に手術をする場合は、事前に主治医から説明があります。
  D 病棟に薬剤師と検査技師を各1名担当させておりますので、疑問の点がありましたら、 各担当におたずねください。
     
   入院中の他診療機関の受診について
 診察報酬制度により、入院中は主治医が必要と認めた場合を除き、原則として他の医療機関を受診することはできません。患者さんに代わり、ご家族の方がお薬を受け取りに行くことも同様にできません。入院中にご持参されたお薬がなくなってしまうなどお困りの際は、医師または看護師へご相談ください。
もし、ご相談無しに他の医療機関を受診された場合、その費用は健康保険を使用できず全額患者さん負担となるだけでなく、かかられた医療機関にもご迷惑をおかけすることとなりますので、ご注意ください。

 4.入院中の生活について 
   
    看護職員は24時間、皆様のお手伝いをさせていただきます。
 午前6時
起床
 午前8時
朝食
 午前9時30分
診察、処置、検査等の開始 (科によって多少時間が違います。)
 正午
昼食
 午後3時〜

面会時間 (午後7時30分まで)
(土・日・祝日は午後1時から午後7時30分まで)
 午後6時
夕食
 午後9時
消灯
 ※食事時間については、配膳車、運搬等の都合上、多少前後する場合があります。
  食事について
  @ 病院の食事は、病状に合わせたメニューになっています。
一般食のほかにエネルギ−調整食、たんぱく質調整食、幼児食、手術後食など、栄養士が四季を通して旬のものをとり入れた献立になるように努めています。
  A アレルギー等で特に食べられないものがあれば、看護職員にご相談ください。
  B お膳は、看護職員がベッドまでお持ちいたします。
  C ご自分で召し上がれない場合は、看護職員がお手伝いいたします。
  D 食べ物のやり取りは、病状の違いにより治療の妨げとなりますので、なさらないでください。
  E 入院当日の食事は、ご用意いたします。
*入院の予定時刻に遅れた場合や、緊急入院の場合は、準備の都合上、ご用意できないことがありますのでご了承ください。
  F 食事代は1食あたり360円をご負担いただきます。
*「標準負担額減額認定証」をお持ちの方は食事代が減額されます。
*患者さんの都合による急な食事のキャンセルについては、食事代をご負担いただきます。
  G 食事の種類により、2種類の献立からお好きな方をお選びいただくことができる「選択メニュー」を週5回実施しております。毎週木曜日にお申し込み用紙にてお知らせいたします。
なお、選択メニューを希望の場合は、追加料金(1食20円)を頂きます。
   
  入院中の過ごし方について
     
  @ 入院中の付添いは必要ありません。
患者さんの病状等で家族の方がどうしても付添いを希望される場合や何かお困りのことがありましたら、看護師にご相談ください。
  A 外出や外泊及び院外散歩をする場合は、主治医と病院長の許可が必要となりますので看護師にお申し出ください。
車椅子使用の方の散歩は、職員がご一緒いたします。
中庭_写真1
  中庭_写真2
  B 入院中は、症状に合わせてお部屋を移動していただく場合がありますので、ご協力をお願いいたします。
  C 他の患者さんや職員に対する暴言・暴力に対しては強制退院とする場合がありますのでご注意ください。
  D 入院中の飲酒は禁止されております。
  E 病院敷地内は全館禁煙となっております。
  F 入浴は、主治医の許可が出てから指定の時間内にお入りください。
  G 病院所有の寝具、病衣等の洗濯は、病院で行います。
私物の洗濯は、4・5・7階のコインランドリーをご利用ください。
   
利用料金
   洗濯機200円で32分

   乾燥機100円で 8分


利用可能時間
 午前7時から正午まで

 午後2時から午後7時まで
コインランドリー
 コインランドリー
洗濯機
            洗濯機
    体を動かすことのできない患者さんで、家族の方が対応できない場合は、洗濯を病院で行いますので看護師にご相談ください。(1品につき108円)
  なお、洗濯する物によっては、108円でお受けできない場合があります。その場合はご相談させていただきます。
  H 電機器具等の持込みは、原則としてお断りしております。ただし、主治医の許可があれば電気器具を持ち込むことができます。その際は、「電気使用許可願」が必要ですので、看護師に申し出てください。
なお、テレビ視聴の際は、病室のテレビを使用してください。
  I テレビ及び冷蔵庫は床頭台に備え付けになっております。
   
テレビ及び冷蔵庫のご利用の際には、専用のカード(1枚1,000円)が必要となりますので、4階から7階のデイルーム及び1階の売店前にある自動販売機でお求めください。
 なお、テレビのご視聴に際しましては、同室の患者さんの迷惑にならないようにイヤホン(売店で販売しております。) をお使いください。
 また、冷蔵庫は、長期の保存には向きませんのでご注意 ください。
※カードは、テレビと冷蔵庫の共通カードです。


テレビカード精算について
 残点数については返金可能です。
1階売店ホールの【テレビカード精算機】をご利用ください。
テレビ・冷蔵庫共通カード販売機テレビカード精算機 テレビ・冷蔵庫共通カード販売機、精算機
  J 入院中は、院内感染防止のため「咳エチケット・手洗い」を心がけてください。
咳が出る方はマスクをご使用ください。
マスクは、会計待合ホール・中央診療棟1階エレベーター前・4階デイルーム・小児科外来前(小児用マスク)の自動販売機で、24時間購入できます。
  
  会計待合ホール  
小児科外来前_マスク自動販売機
小児科外来前(小児用マスク)
       
 中央診療棟1階エレベータ前
4階デイルーム_マスク自動販売機
       4階デイルーム
    手洗いの手順 咳エチケット
  K 火災の原因になりますので、病室の照明灯にタオル類をかけないでください。
  L 携帯電話は、医療機器の誤作動を防止するため、院内での使用場所を制限しております。
デイルーム等公衆電話の設置されている場所でご使用ください。
  M 入院中は、手首もしくは足首にリストバンドをつけていただきます。
入院当日、看護師がリストバンドの記載内容を確認した後、おつけします。
職員が検査や手術、点滴などの際にご本人であることを確認させていただくためのものです。
    リストバンドリストバンド  
     
  病衣(パジャマ)について
     入院中の病衣(パジャマ)については、当院の治療及び看護方針、院内感染の観点から、常に清潔な病衣を着用していただいております。
  当院では、患者さんの洗濯の負担を軽減するために、病衣(パジャマ)の日額定額レンタルサービスをご用意しております。
    1 レンタルサービスをご利用される方(有料)
    「LTセット(入院セット)」のお申込みが必要です。
    レンタル料につきましては、入院費とは別会計となり、病院窓口での支払いはお受けできませんのでご了承ください。
    詳しくは、入院時に配布される「ご利用のご案内」をご覧ください。
    2 ご自分で病衣をご用意される方(病院指定の病衣を使用しない方)
     以下の内容を十分にご留意のうえ、ご用意くださいますようお願いいたします。
    診察、処置などが容易に行える形状の病衣を週2回交換できる程度ご用意ください。
    洗濯に関しましては、持ち帰って洗濯していただくか、病院のコインランドリーをご利用ください
     
  病院訪問販売のお知らせ
     売店(コンビニエンスストア)で販売している商品(食料品除く)、新聞、雑誌等の病棟訪問販売を毎週1回行っております。
   
  <ご利用方法>  
@ 午前8時30分頃  販売員が各病室にお伺いします。(曜日は下表のとおり。)
A 午前9時から午前11時 各病室に商品をお届けします。この時に代金をお支払いいただきます。
   
病棟別訪問販売曜日
4階東・西病棟 火曜日
5階東・西病棟 木曜日
6階東・西病棟 金曜日
7階東病棟 水曜日

( 注意 )    

訪問日が祝祭日の場合、訪問販売は行っておりません。
次のような商品のご注文はお引き受けいたしかねます。
  食料品(ただし、お茶、飲料水等で糖分等が含まれ ていないものは除きます。)
  売店で取り扱っていない商品
  掛け買いのご注文
ご不明な点は1階売店(コンビニエンスストア)にお尋ねください。

 


 5.ご面会について 
   
  @ 患者さんのプライバシー保護のため、原則として、窓口等でお問い合わせがあっても入院の有無や病室をお教えしておりませんので、ご了承願います。
面会を希望される方は必ず看護室にお申し出いただき、「面会申込書」にご記入の上、看護師に病室をお確かめください。患者さんの病室の名札は室内にあります。
  A 面会の際は、院内感染防止のため「咳エチケット・手洗い」をされてから病室にお入りください。
※咳がひどい方はマスクをご使用ください。
※会計待合ホール、中央診療棟1階エレベーター前、4階デイルーム、小児科外来前(小児用マスク)の自動販売機で、24時間購入できます。
  B 患者さんが疲れないようにご配慮ください。また、同室の患者さんにもご迷惑がかからないよう併せてご配慮ください。なお、治療上面会を差し控えていただく場合や、短時間で済ませていただく場合があります。
  C 当院では面会時間を下記のように定めていますのでお守りください。
病  棟
面 会 時 間
一 般 病 棟 :
平日は          午後 3時 から 午後 7時30分まで
土曜 ・ 日曜 ・ 祝日は 午後 1時 から 午後 7時30分まで
集 中 治 療 科 :
午前7時から午前8時まで、午後3時から午後7時30分まで

なお、長時間の面会は患者さんが疲れます。15分位が適当です。面会は、他の患者さんの迷惑にならないようにお願いします。

  D お見舞品等については、できるだけ食べ物はご遠慮ください。
  E 携帯電話を使用される場合は、デイルーム等公衆電話の設置されている場所でご使用ください。
  F 家族の方や友人の方が面会する場合は、症状にもよりますがデイルーム面談室(職員にお申し出ください。)をご利用ください。
  G 病室内での飲食の接待は、ご遠慮ください。

 6.医療安全・患者相談窓口について 
   
  療養や介護に関する悩みや不安がある。
  保健・福祉サービスや社会保障制度を利用したいが、内容や手続き等についてわからない。
  医療費や生活費等、経済的な心配がある。
医療安全に関する苦情・相談や支援を受けたい。
  退院後の介護について相談したい。
  その他、医療を受ける際の心配事や誰に相談してよいかわからない問題や悩みがある。
  このような困りごとがありましたらお気軽に看護師にご相談ください。秘密はお守りいたします。
なお、2階の医療相談室が窓口ですので、ご相談の際は看護師にお申し出ください。
ご相談により、診療等において不利益な扱いを受けることはありませんので、ご安心ください。

 7.院内施設のご案内 
   
  病院には、こんな設備があります。どうぞご利用ください。
  『 パソコン ・ インターネット 』
  4階から7階のデイルームには、それぞれパソコンを設置していますので、ご利用希望の方は、お気軽に看護師にお申し出ください。 インターネット用パソコン
    インターネット用パソコン
  利用時間は、午前8時30分から午後9時までです。利用時間を守りモラルあるご利用をお願いいたします。
  故障の場合は、各病棟看護室にお申し出ください。
  『 公 衆 電 話 』  
  正面玄関、中央診療棟ホール1階及び5階から7階ディールームに設置しております。
 なお、中央診療棟ホールには車椅子対応の電話ボックスがあります。

※ テレホンカードは売店で販売しています。

公衆電話
      公衆電話
  『 郵便物等の取扱い 』  
  ポストは、病院正面玄関を出て左側にあります。
投函できない場合は、職員にお申し出ください。
ポスト
      ポスト(正面玄関隣)
  『 食 堂 』  
 
食堂は、外来・管理棟1階にあります。付き添いの方や面会の方など飲食、休憩等にご利用く ださい。
患者さんから離れられない付添の方には、伝票でのお弁当注文サービスがあります。詳しくは、食堂にお問合せください。
    営業時間 平日:午前 9時〜午後5時30分



食堂
  『 売 店 (コンビニエンスストア)』  
  身のまわりの品などで、お困りのときには、中央診療棟1階の売店をご利用く ださい。
  営業時間(年中無休) 午前7時30分〜午後8時
    売店_写真1    売店_写真2
  『 理髪店 』
  理髪店は西管理棟1階にあります。
    営業日時 : 毎週 水・木・金曜日 午前9時〜午後5時
     
  『 現金自動預払機 』
  銀行のキャッシュサービスコーナ ーは1階食堂向いにありますのでご利用ください。
ご利用できる金融機関は、下表のとおりです。
   
利  用  時  間
平   日
土 曜 日
日曜日・祝日
 山形銀行
午前9時〜午後6時まで
午前9時〜午後5時まで
×
 きらやか銀行
 東北労働金庫
午前9時〜午後8時まで
午前9時〜午後7時まで
午前9時〜午後7時まで
    ※上記の現金自動預払機では、ゆうちょ銀行ならびに各銀行の提携金融機関のカードも利用できます。(ただし、手数料がかかる場合があります。)
     
  『 飲料自動販売機 』  
  中央診療棟1階ホール、食堂前、3階待合ホール、4階から7階のデイルームに飲料用自動販売機を設置しております。
     
  『 日用品自動販売機 』
  4階ディルームに設置しております。 4階自動販売機
下記について準備しております。
・オムツ
・ナプキン
・ティッシュペーパー
・ねまき
・三角布
・スリッパ
・タオル
・T字帯等
・尿取りパット
・食事セット (箸、スプーン)
  『 駐車場 』
  病院の南側駐車場及び東側の河川敷駐車場をご利用ください。
  入院中は、駐車場に車を置いたままになさらないようにご協力ください。
  駐車場での事故・災害及び盗難については、当院では責任を負いません。
  南側駐車場をご利用されましたら、 「 駐車券割引認証機 」 で割引手続きを行ってください。
  「 駐車券割引認証機 」 設置場所
 
午前8時〜午後6時
夜      間
患者さん用(受診日のみ)
会 計 窓 口
夜 間 受 付
付添い・お見舞いの方用
受 付 窓 口
  駐車券は折り曲げたり磁気に近づけたり、水及び油等により汚れますと、ご利用になれない場合がありますので、取り扱いにご注意ください。
     

 8.火災・地震発生時について 
   
  職員の指示にしたがってください。
 
『 火災発生時 』
あらかじめ非常口及び非常階段を確認しておきましょう。
非常ベルが鳴ったときは、職員の指示があるまでお部屋でお待ちください。
院内放送に注意してください。
エレベーターは絶対使用しないでください。
各病棟にスプリンクラー及び防火扉が設置されておりますので、あわてて動きまわらないで指示にした
がってください。
手拭い又はタオルを、いざという時口に当てるために用意しておきましょう。
     
『 地震発生時 』
動揺して動きまわらないようにしてください。
落下物に注意して、毛布等頭にかぶる物を用意してください。
院内放送に注意してください。
エレベーターは絶対使用しないでください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 9.入退院の手続きについて 
   
  @ 退院許可が出ましたら、退院後の注意等について主治医と看護師が説明いたします。
  A 事前に概算の退院会計の概算をお知りになりたい方は、病棟の看護師にお申し出ください。
  B 退院証明書が必要な方は、1階入退院受付(7番窓口)にお申し出ください。
  C 退院後の療養生活において介護を必要とされる方は、看護師にご相談ください。
  D 診断書、証明書等が必要な方は、1階文書受付(8番窓口)でお申し込みください。
受付時間は、平日午前8時30分から午後5時までです。
土・日・祝日に退院の場合は、退院前の平日にお申し込みください。
文書受付 8番窓口
        1階文書受付窓口

 10.入院費のお支払について 
   
  ※入院医療費は、診断群別包括評価方式(DPC)で計算いたします。
詳しくは→ 入院医療費の計算方法について<PDFファイル>
  @ 保険の種類や病名によって、入院費は異なります。
  A 月末までの分を翌月10日頃に請求書をお届けしますので、請求書を持ちになって、1階自動精算機又は会計窓口でお支払いください」
    1階会計窓口前自動精算機
  B 退院会計は計算が終了した旨を看護師からお伝えしますので、1階会計1番窓口で請求書をお受け取りになり、自動精算機又は会計窓口(2番)でお支払ください。
なお、退院時までに計算が終了しない場合や土・日・祝日退院の方は、請求書を送付いたします。お支払いの際は、請求書をご持参ください。
  C 入院費等についてご不明な点がありましたら、看護師にお申し出ください。
  D 入院費の支払いが困難な場合は、相談担当者がおりますので、看護師にお申し出ください。
  E お支払いは、土・日曜日・祝日も可能です。
  F 受付時間は、全日、午前8時30分から午後5時までです。 (自動精算機は、平日午前8時30分から午後4時までです。)
  G 診療費は、クレジットカードでお支払いができます。
    ( お支払方法 )
      ◆ 「 一括払い 」 ◆ 「 リボルビング払い 」  
      ◆ 「 分割払い 」 3 ・ 5 ・ 6 ・ 10 ・ 12 ・ 15 ・ 18 ・ 20 ・ 24回払い
    ※ 2回払い、ボーナス払い、デビット払いはお取扱いできません。
    ( お取扱いクレジットカード )
      DC、JCB、VISA、Master、アメリカンエクスプレス、ダイナースカード、ディスカバーカード(ディスカバーカードは自動精算機ではご利用できません。)
     
    ( お取扱い時間 )
      全日、午前8時30分から午後5時まで
    (その他注意事項)
      支払い方法(回数)については、お持ちのカードによりご希望に沿えない場合があります。
      必ずカード所有者本人が窓口に来院し、ご利用ください。
      クレジットカード使用にあたり、カードの暗証番号を忘れたり、限度額の引上げなどが必要な場合は、ご本人がカード取扱会社に連絡して、確認した上でご利用願い ます。

 11.診療記録の開示について 
   
     当院では、医療従事者が診療情報を積極的に提供することにより、患者さん等が病気と診療内容を十分理解し、医療従事者と患者さん等が共同して病気を克服する等、両者のより良い信頼関係を構築するため、診療記録(カルテ・フィルム等)の提供を行っております。
詳しくは、医療相談室(内線4215)にお問い合わせください。
    診療記録開示の請求から終了まで
   
白黒印刷 1枚につき     10円
カラー印刷 1枚につき     80円
CD 1枚につき  1,620円
 

 12.セカンドオピニオンについて 
   
     患者さんが当院で現在受けている診断や治療方針について、他医療機関の医師から意見を聞いていただき、それにより診断や治療方針について患者さんご自身の納得や決断に役立てていただく制度です。
 ただし、全ての病院でセカンドオピニオンを開設しているものではなく、予約や費用等も発生いたします。ご希望の方は、まず担当看護師にご相談ください。

 13.病院ボランティアの活動について 
   
  @ 総合案内での新患受付、外来への案内
  A 入院患者さんのリハビリテーション科への車いす送迎
  B 入院患者さんへの図書の貸し出し
 
当院ボランティア『しゃくなげ文庫』は、次のような図書サービスをしております。
どうぞ、ご利用ください。

・ 貸し出し用の本を1,000冊ほど準備しております。

・ 4階から7階ののデイルームに図書の『申込箱』『返却箱』『図書目録』『申込カ−ド』が用意してあります。

・ 貸し出しは5冊までで、10日間を目安に返却箱にお返しください。

・ 週2回を目安にお届けいたします。

・ 返却箱横に『申込カード』がありますので、必要事項をご記入いただき箱に入れてください。
しゃくなげ文庫_写真
・ 読み終わりましたら『図書返却箱』に入れてください。
・ 図書は、その都度消毒しておりますので安心してご利用ください。

・ 4階から7階のデイルームへ図書をお持ちして、皆様の病室に声掛けさせていただき、貸し出すサービスもしています。(不定期)

  ※関連 : ボランティア活動のご案内 → ボランティアへ

 14.その他お願い 
   
  ご理解とご協力をお願いいたします。
  @ 患者さん間違いの医療事故防止のために、患者さんにお名前と生年月日をお尋ねします。
  A 特定行為研修を終了した看護師が、決められた手順書に沿って医療行為に携わります。
  B 看護学生、救急救命士、医療系大学生及び専門学校生の実習や、中学・高校生の就業体験を受け入れております。
  C 今後の病院運営の参考とするために、「病院に関するアンケート」を配布する場合があります。

ページの先頭へ戻る

より良いホームページづくりのために アンケートにご協力をお願いします!


ご意見・ご質問・お問い合わせの方は、下記までメールをお願いいたします。

ただし、診療に関する相談等は受付けておりませんので、ご注意ください。

メール_イメージbsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

掲載内容の無断転載を禁じます。ただしリンクは自由です。

米沢市立病院
 
TEL
 0238 - 22 - 2450 ( 代表 )
FAX
 0238 - 22 - 2876 ( 代表 )

米沢市立病院
 地域医療連携室
TEL
 0238 - 22 - 2613 ( 直通 )
FAX
 0238 - 22 - 2624 ( 直通 )