地域医療連携担当

地域医療連携担当について

米沢市立病院は、地域の皆様により良い医療を提供できるよう、地域の医療機関と「病診連携」「病病連携」を行っております。
「地域医療連携担当」は、より深い連携のための連絡調整を行う窓口として設置されています。

主な業務について

  • 地域医療機関からのご紹介患者さんの受付窓口
  • 地域医療機関へのご紹介患者さんの診療状況の報告
  • 地域医療機関への逆紹介の事務手続き
  • 施設機器・共同利用(登録医制度)
  • ご紹介・逆紹介患者さんのデータ集計、管理

患者さんのご紹介について

地域の医療機関から患者さんをご紹介いただく場合は、事前に予約をとっていただくと患者さんの待ち時間を短縮することができます。
ご紹介の際には、ぜひ地域医療連携室に電話・FAX・米沢市医師会イントラネットで予約をお申込みくださいますようお願いいたします。

逆紹介を推進します(当院から地域の医療機関への紹介)

当院では「かかりつけ医」を基本に、医療機関相互の連携を進めていく必要があると考えております。

「かかりつけ医」とは…

  • 患者さんは、より身近にある近所の「かかりつけ医」で初期医療を受ける
  • 特別な検査、治療や入院が必要な場合は、「かかりつけ医」からの紹介で当院を受診する
  • 病状が落ち着いたら、「かかりつけ医」に戻って治療を継続する

当院では、原則として次の通り病状が安定した患者さんの「逆紹介」を推進します

  • 紹介状により当院を受診された患者さんは、ご紹介元の医療機関等へ逆紹介いたします。
  • 逆紹介については、担当医師が説明します。また、医師・看護師がご相談に応じます。

また、地域の先生・医療従事者の方々への当院の情報発信のために、「地域医療連携だより」を発行しております。

予約受付時間

平日:8時30分~17時15分

よく見られているページ

医療関係者の方